グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  当院について >  理念と方針

理念と方針



病院の理念

真療

「真療」の精神で救急医療・地域医療に貢献する!
真療は、三島「龍澤寺」の故山本玄峰老師より授かったお言葉です。
その教えは、「己を厳しく持して、真に人間性に徹し、近代医学の粋を持って誠心誠意、患者様の診療に当たる」であり、当財団のバックボーンになっています。

病院の基本方針

  • 救急医療を強化し地域中核病院として最善の医療を提供します。
  • 地域連携(医療・介護・福祉)を通じ、全人的医療に貢献します。
  • 医療の安全徹底に万全を尽くします。
  • 医学的根拠に基づいた医療を適切に提供します。
  • 研究活動を通じ医療の発展に貢献します。
平成27年4月
第三北品川病院 院長