グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  オプション検査

オプション検査


北品川クリニックでは、様々なオプション検査を設定しております。
この機会に、健康診断と併せて検査を行ってみてはいかがでしょうか。

※価格はすべて消費税(10%)込みの表示となっております。

女性向け検査

HPV検査

6,600円 事前予約制
子宮頸がんの発症要因と考えられているヒトパピローマウイルス (HPV) を調べる検査です。
この検査は、子宮細胞診で採取した細胞の一部をそのまま使用して検査するため、基本的に子宮細胞診を受けた方への追加検査としておすすめしています。 (ご希望があれば単独検査の実施も可) 2つの検査を併用することで、子宮頸がんのリスクを知る指標となります。
こんな方におすすめ
月経時以外の不正出血がある方や、性交時出血がある方

乳がん腫瘍マーカー(血液検査)

2,750円
血液検査によって、乳がんの診断に対して特異性の高い腫瘍マーカーであるCA15-3を調べます。主に治療効果の判定等に用いられます。乳がんの危険因子は、出産経験がない、経口ピル (経口避妊薬) の使用、閉経後ホルモン療法、アルコールの多量摂取、肥満や食生活の乱れ、運動不足等が挙げられます。
こんな方におすすめ
上記危険因子に該当する方や、血縁者に乳がんになった人がいる方

骨密度測定(超音波法)

2,200円
骨粗しょう症の早期発見、治療効果の測定が可能な検査です。 骨粗しょう症とは、骨の内部が薄くなり骨折しやすくなる症状です。また高齢者は治りが遅いため、骨折するとそのまま寝たきりになってしまうケースが多くあります。背中や腰が曲がってきたり、痛みのために動作がぎこちなくなった場合には、骨粗しょう症の可能性が高いでしょう。
こんな方におすすめ
40歳以上の方や、閉経後の方

ソイチェック(尿検査)

4,180円
閉経後、女性ホルモンのエストロゲンが激減することで、女性は更年期障害になる可能性が上がります。大豆イソフラボンは、このエストロゲンに似た働きをし、更年期障害を改善するとされていました。しかし近年、大豆イソフラボンの効果を得るためには、特定の腸内細菌によって産生される 「エクオール」 が大きく関係していることがわかりました。この検査では、エクオールが体内で産生されているかを調べ、大豆イソフラボンの効果を十分に受けられているかを判定します。  
こんな方におすすめ
頭痛・めまい・不眠等の更年期障害の初期症状がある方

男性向け検査

前立腺腫瘍マーカー(血液検査)

2,750円
血液検査によって、前立腺の診断に対して特異性の高い腫瘍マーカーであるPSAを調べます。PSAは前立腺がんの早期発見だけでなく、治療効果の判定にも用いられます。 前立腺がんの初期症状は頻尿や残尿感と、加齢に伴う排尿障害のため気づきにくく、見逃されがちになっています。
こんな方におすすめ
50歳以上の方や、排尿障害が気になる方

頭部MRIおよび頭部MRA

33,000円 事前予約制 
頭部MRIとMRAはどちらも頭蓋骨内を画像化する検査であり、MRIは頭部の断面を画像化し、MRAは頭部の血管の様子を詳しく立体画像化します。どちらの検査もCT検査と違い、骨の影響を受けずに映像を映し出すことができるので、より詳細に頭部に異常がないか検査することができます。

※この検査は、同法人である第三北品川病院に移動しての実施となります。
こんな方におすすめ
高血圧や糖尿病、脂質異常症、心房細動等の持病がある方や、飲酒、喫煙をされる方

脳梗塞リスク評価検査(血液検査)

8,800円
血液検査によって自覚症状のない「かくれ脳梗塞」の可能性を探る検査です。この検査は、脳梗塞の患者内で高くなると言われている「アクロレイン」と「2種類の炎症マーカー(インターロイキン‐6、CRP)」を調べ、自覚症状のない脳梗塞リスクを判定します。
近年、45歳以下で発症する「若年性脳梗塞」が増加傾向にあるため、若い方でも自覚症状がある場合には検査をおすすめしています。
こんな方におすすめ
50歳以上の方や、めまいや痺れ、言葉が出てこない等、初期症状がある方

血液検査

多臓器腫瘍マーカー

6,050円
一度の血液検査で下記4項目の腫瘍マーカーを検査します。腫瘍マーカーはがん発生臓器と強い関係性があるため、この検査は各臓器にがんがあるかの手がかりとなります。高値の場合、腫瘍(良性を含む)がある可能性が疑われますが、この検査のみではがんの確定診断はできません。
こんな方におすすめ
一度に様々な臓器の健康状態を確かめたい方や、治療経過の観察、再発を調べたい方
AFP 肝臓に異常がある場合に高値を示します。
CEA すい臓、大腸、肺に異常がある場合に高値を示します。
CA 19-9 すい臓、胆のう、大腸に異常がある場合に高値を示し、中でもすい臓がんの特異性が高いものです。
PSA
(男性のみ)
前立腺に異常がある場合高値を示します。
CA 125
(女性のみ)
卵巣、子宮に異常がある場合に高値を示します。

胃がんリスク診断(ABC検査)

5,500円
2項目の血液検査により、胃がんリスクを診断します。ペプシノーゲンで胃粘膜の萎縮状態を推測し、ヘリコバクター・ピロリ抗体でピロリ菌感染の有無を調べます。

※以前にピロリ菌の除菌経験がある方は正しい結果が出ない場合があります。
こんな方におすすめ
胃の不快感を感じる方

アレルギー検査 View39

13,200円
一度の少量の採血で、決められた39種の原因物質(アレルゲン)を調べます。
こんな方におすすめ
目のかゆみや鼻づまり等のアレルギー症状がある方
卵白 オボムコイド
ミルク 小麦 ピーナッツ
大豆 ソバ ゴマ エビ
カニ キウイ バナナ リンゴ バナナ
マグロ サケ サバ 牛肉 鶏肉
豚肉 ヤケヒョウダニ ハウスダスト ネコ皮膚
ゴキブリ スギ ヒノキ ハンノキ(属) シラカンバ(属)
カモガヤ ブタクサ ヨモギ アルテルナリア アスペルギルス
カンジダ マラセチア(属) オオアワガエリ ラテックス

ビタミンD欠乏症検査

3,850円
ビタミンDは、カルシウムの吸収を促す働きをしています。ビタミンDは、食物摂取だけでなく、日光に当たることで皮膚でも作られますが、過度な紫外線対策や、無理なダイエットなどで、現代人は一般的にビタミンD不足であると指摘されています。
ビタミンD欠乏は、骨の発育不良を起こし、骨折のリスクが高まり、O脚や背中の曲がる引き金にもなります。骨密度検査と併用することで、より詳しく骨の疾患リスクを調べられます。
こんな方におすすめ
筋肉がつきにくいと感じている方や、腰や背中が痛い・重い・曲がってきた方、骨粗鬆症と言われた方

動脈硬化関連の検査

血圧脈波検査

4,400円 事前予約制
ベッドに横たわり、左右上腕 ・ 足首の4箇所の血圧を測ります。動脈の硬さ (CAVI) と動脈の詰まり具合 (ABI) を調べ、血管年齢を評価します。動脈硬化の初期症状はほとんどなく、手足の痺れや階段の昇り降りで動悸がするといった症状がありますが、この症状がある場合はかなり動脈硬化が進んだ状態となります。
こんな方におすすめ
高血圧や糖尿病、脂質異常症(高脂血症)の持病がある方

頸動脈超音波検査

3,850円 事前予約制
首に超音波装置をあて、動脈硬化を視覚的に診断する検査です。頸動脈内部の状態がわかります。高血圧や糖尿病、脂質異常症等の持病がある方だけでなく、喫煙・肥満・運動不足・食事の偏りがあることも動脈硬化の危険因子として挙げられます。  
こんな方におすすめ
高血圧や糖尿病、脂質異常症(高脂血症)の持病がある方

肺の検査

胸部CT検査

16,500円 事前予約制
CT検査は、身体の断面写真を撮影して胸部の状態を調べます。肺がんの初期症状として、咳・痰・発熱・胸の痛み・息切れ等、風邪の症状に似ているものが挙げられます。1か月と症状が長引くようでしたら受けられることをおすすめします。

※この検査は、同法人である第三北品川病院に移動しての実施となります。
こんな方におすすめ
風邪のような症状が続く方や、喫煙者、血縁者に肺がんの人がいる方

喀痰細胞診

3,780円 事前予約制(健診5日前まで)
事前に送られる検査キットに3日分の痰を採取し、検査をします。痰は呼吸器系の粘膜から染み出る分泌液であるため、痰を調べることで呼吸器系の症状がわかります。
こんな方におすすめ
風邪のような症状が続く方や、喫煙される方

注意事項

  • このオプション検査一覧は、当院のオリジナルの項目・料金です。
  • 事業所・健康保険組合によっては、別途に項目・料金が設定されている場合もあります。
  • 検査によっては、別途に文書料(税込 1,100 円)が必要となる場合もあります。
  • この一覧以外の検査も、項目によっては実施可能です。ご希望の方はお問い合わせください。
  • 事前予約がないとご受診できない検査もございますので、03-6433-3273 (予約業務 8:00~17:00)までご連絡ください。