家屋評価・福祉用具についての勉強会

2016.1.20

株式会社ヤマシタコーポレーションをお招きし、家屋評価におけるポイントや福祉用具の取り扱いについて勉強会を行いました。相談員やリハビリ職員20名程が参加しました。

在宅復帰にあたっては住宅環境の調整や福祉用具の活用が重要になってきます。今回の勉強会では、実際のポータブルトイレや置き型の手すりを数種類用意してもらうことで、スタッフが体験しながら学ぶことができました。ScreenClip


本年も宜しくお願い致します

2016.1.1

新年おめでとうございます。雲ひとつない晴天の元旦になりました。皆様にとって幸ある一年でありますう、御祈念致します。どうぞ本年もよろしくお願いいたします。
雑煮・祝い膳、ちらし寿司などをご提供させて頂きました。

ScreenClip


晴天のクリスマス

2015.12.25

青空の下、陽の輝きが映えるクリスマスになりました。院内には3つのクリスマスツリーをご用意しております。昼食にはチキンとケーキをご提供させて頂きました。年に一度訪れる冬の催しを少しでも味わっていただけますと幸いです。

※食事に工夫を要する方では、内容に変更がありますことをご了承ください。

ScreenClip


接遇についての勉強会を行いました

2015.12.8

第一三共株式会社のご協力をいただき、「医療における接遇とクレーム対応」について勉強会を実施しました。36名が参加し、医療における接遇の重要性、基本的な正しい言葉の使い方、クレームの初期対応などの確認を行いました。安心のある医療の提供のために、日常の言動に活かすべき内容が多く盛り込まれていました。

ScreenClip



脳卒中後遺症について

2015.10.19

脳卒中の後遺症のひとつに手足の筋肉のつっぱり(痙縮)があります。痙縮による手のひらへの爪の食い込み、足の指の強い曲がり、痛みなどは生活に支障や不快を及ぼす原因になります。当院では痙縮を和らげるためのボツリヌス治療を外来で実施しており、今回はグラクソ・スミスクライン株式会社による講義とQ&Aを行いました。当院での治療については、ホームページの【リハビリテーション科→ボトックス治療】でご覧いただけます。

ScreenClip


秋の作品展示

2015.9.29

一昨日は中秋の名月、昨日はスーパームーンと、連日美しい月を眺めることができました。秋らしさが少しずつ感じられる今日この頃ですが、正面玄関に設けた展示スペースではデイサービスを利用されている方々が作成した作品を展示しています。9月28日より10月10日までの期間にご覧いただけます。

ScreenClip


しながわ宿場まつりの参加報告

2015.9.29

今年もしながわ宿場まつり(9.26-27)に参加致しました。2日間で病院前の特設ブースに650名程お立ち寄りいただきました。華やかな衣装の方もたくさんお出で頂き、盛況で終了できましたことを感謝いたします。

ScreenClip


身体拘束についての勉強会

2015.9.28

身体拘束禁止の対象になる項目は11項目が挙げられています。無意識の内に,該当に値する行動をとってしまっていることもあるかと思われます。身体拘束ゼロへの現場と行政の歴史,ヒトの尊厳について,意識の替え方などの話がありました.またスピーチロック,ドラッグロック,フィジカルロックの理解についての説明がありました.継続して取り組んでいくべき内容です.

ScreenClip


しながわ宿場まつり

2015.9.26-27

日本橋から数えて1番目の宿場町である品川において、恒例のしながわ宿場まつりが開催されています。病院前の特設ブースで血圧・血糖・骨密度測定、AED(自動体外式除細動器)体験、高齢者疑似体験などを実施しています。どうぞお立ち寄りください。

ScreenClip


防災の日

2015.9.1

防災の日にあたる本日、職員による防災訓練を実施しました。屋外での仮設テントの設営、折りたたみ式リアカーの組み立て、消火器の使用などを行いました。また、震災発生直後の行動指針、状況に応じた避難場所、備蓄食料や自家発電装置などの説明がありました。

ScreenClip


感染対策研修

2015.8.24

院内感染防止対策委員会による感染対策研修を実施し、65名が参加しました。各々の感染経路とその対応策について確認しました。比較的発生率が高い多剤耐性菌や、季節に特徴的な感染症も盛り込んだ内容でした。

ScreenClip


リハビリテーション栄養

2015.8.21

近年、リハビリテーションを実施される方々の栄養管理が話題に挙がっています。当院でも昨年より院内外講師による研修を重ねて実施しております。今回は森永乳業グループ病態栄養部門の「株式会社クリニコ」をお招きし、40名が参加しました。リハビリに必要な栄養の考え方、栄養状態に応じた訓練目標の設定等の講義と種々の栄養補助食品等の試食を実施しました。美味しくいただける製品が揃っていました。

ScreenClip


土用の丑の日

2015.7.24

今年の土用の丑の日は、7月24日と8月5日の2日間です。暑い時期に鰻を食べる習慣については諸説ありますが、7世紀後半~8世紀後半の万葉集にも詠まれていたそうです。本日の昼食におきまして、ささやかではありますがご提供させていただきました。

※食事に工夫を要する方では、内容に変更がありますことをご了承ください。ScreenClip


熱中症の予防

2015.7.13

気温が30度を超え、熱中症による病院への搬送数が連日報道されるようになりました。熱中症は誰でもなる可能性があります。そこで味の素ニュートリション株式会社による「熱中症とその予防~水分管理について~」の勉強会を行いました。参加職員は40名、経口補水/ゼリー(写真)の試食も行いました。特にご高齢の方やお子様では、軽い水分不足では自身で気が付きにくいと言われています。起床後、運動前後、入浴前後、就寝前などこまめに水分補給を行い、脱水症を防ぎましょう。

ScreenClip


七夕

2015.7.7

五節句の一つ、七夕を迎えました。ささやかではありますがお昼に行事食を提供させて頂きました。リハビリ室では皆さまの短冊で彩られた七夕飾りを設置しておりました。

※食事に工夫を要する方では、内容に変更がありますことをご了承ください。
ScreenClip


安全対策委員会講習

2015.7.7

「安全で安楽なトランスファー技術を習得する」目的の研修を行い、50名が参加しました。主催は安全対策委員会、講師はリハビリ科職員が担いました。寝起き、ベッド上での移動、ベッドと車いす間の乗り移りについて、ポイントを抑えた実演練習を実施しました。コツを掴むことで介助する側・される側共に安心できることを実感できたようです。


リハビリテーションと栄養について

2015.6.26

味の素ニュートリション株式会社をお招きし、リハビリテーションと栄養についての勉強会を行いました。病棟・栄養課・リハビリ職員40名程が参加しました。体力や筋力を上げるうえで、適切な栄養素・エネルギーの摂取と運動は大事な要素です。栄養管理の基本や運動との兼ね合い、必要な栄養素を補給する栄養補助食品の理解や試食を行いました。

ScreenClip


作品を展示しています

2015.6.23

昨日、夏至を迎えまして本格的に夏が始まる装いです。正面玄関に設けた展示スペースでは、デイサービスを利用されている方々が作成した作品を展示しています。6月22日より7月4日までの期間にご覧いただけます。ScreenClip


品川神社例大祭(北の天王祭)

2015.6.6

6月5日から7日までの3日間、品川神社例大祭が行われました。当院が面している旧東海道品川宿は屋台や観光客、子供神輿や大人神輿で賑わっていました。太鼓やお囃子の音が院内にも響き渡り、初夏の装いが感じられました。ScreenClip


下肢装具の勉強会を行いました(リハビリテーション科)

2015.5.18

パシフィックサプライ株式会社による「脳卒中片麻痺における装具療法の考え方」の講話、および装具の試着を行いました。下肢装具の中でも「ゲイトソリューションデザイン」に焦点をあてた内容でした。当院でリハビリを実施している半数近くが脳卒中後の方々であり、装具を作成するケースも少なくはありません。適応の方に対して、より選択肢を拡げてご提供できるよう努めたいと思います。

ScreenClip


花まつり

2015.4.8

4月8日は灌仏会(かんぶつえ)仏生会(ぶっしょうえ)といい、仏教の開祖「釈迦」の生誕を祝福する日になります。「花まつり」は明治以降の名称だそうです。花まつりにあわせて、行事食を提供させて頂きました。
※食事に工夫を要する方では、内容に変更がありますことをご了承ください。

ScreenClip


第4回臨床医学研究会

2015.3.27

3月27日に、河野臨牀医学研究所、北品川クリニック、第三北品川病院、北品川病院合同の臨床医学研究会が催されました。当院からは以下の3題を出題しました。

①8階病棟における患者分析(看護部8回病棟、西柳)

②毎日の口腔ケア‐限られた時間の中で行き届いた口腔ケアは行えるのか‐(ウェルネス課8回病棟、濱崎)

③骨粗鬆症性椎体圧迫骨折症例に対する新たな取り組み‐回復期・療養病棟におけるコルセット介助下での運動療法‐(リハビリテーション科、丸川)

日々の臨床業務の検証や新たな取り組みを顧みる機会となりました。



摂食嚥下・口腔ケアについての勉強会を行いました

2015.3.10

当院の言語聴覚士による勉強会を行い、病棟職員とリハビリ科職員21名が参加しました。口からおいしく食べることは生活の満足に結びつく大きな要素でもあります。嚥下に不安がある方々に関わる職員として、把握しておくべき摂食・嚥下の過程や器官の理解、誤嚥性肺炎を防止するためのポイント、喉頭の触診、簡易的な嚥下テストなどの実技を行いました。ScreenClip




本年も宜しくお願い致します

2015.1.1

新年あけましておめでとうございます。都内では雪が舞う寒い年明けとなりましたが、どうかご自愛いただき、2015年が皆さまにとって良い年になりますことを祈念致します。

朝食にはおせちとお雑煮を提供させて頂きました.ScreenClip


緊急事態発生時の対応についての勉強会

2014.12.27

患者急変発生における、当院の対応の流れや約束事についての講習を実施しました。主催は安全管理委員会でした。説明に自主製作ビデオを挟み、緊急集合したスタッフの役割分担、指示の仕方などがイメージできる講習でした。


クリスマス

2014.12.25

1Fエントランスや4F談話室にクリスマスツリーを展示しています。また、昼食にはチキンとケーキをご提供させて頂きました。狭い施設ではありますが、年に一度訪れる冬の催しを味わっていただけますと幸いです。

※食事に工夫を要する方では、内容に変更がありますことをご了承ください。ScreenClip